漁師ってかっこいい

最近、漁師ってかっこいいと思うようになりました。
海の男っていう感じで、荒くれ者みたいなところがかっこいいです。
ベーリング海でカニをとっている人たちとか、最高にかっこいいですよね。
なぜ、かっこいいかというと、海は危険な狩場なので、男たちは常に命をかけているからです。
漁師なすごくいいって思いますが、でも自分が漁師になりたいかといわれると、そうでもないですね。
また、漁師の妻になら、なりたいかといわれると、それも、あまり魅力的ではないですね。
あくまで、自分は、安全圏から漁師たちを褒め称えて、応援する者となりたいんです。
では自分に何ができるかというと、何もできないところが一般人である自分の悲しいところですね。
募金と言っても、スズメの涙ほどしか捧げられませんし、捧げたところで、何に使われているのかはよくわからないものですから、あまり、募金というのは好きじゃないんです。
自分は、できることと言えば、スーパーにてくてく歩いて行き、漁師たちが命がけでとってきてくれた魚、そして、ベーリング海でとれたカニたちを味わうことぐらいです。
ベーリング海でとれたカニは、日本の食卓に並ぶのでしょうか。
自分は、漁師もカニもすごく好きです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ